ホルモンバランスと偏頭痛の関係

 

あなたを悩ませている片頭痛。それはもしかしたら、ホルモンバランスの乱れによるものかもしれません。

 

女性を悩ませる片頭痛

 

女性の身体は生理周期があり、1ヵ月周期でホルモンバランスが変化します。女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンのバランスによって、女性の身体は正常に保っているのです。

 

しかし、ホルモンバランスの乱れで、プロゲステロンのホルモンが増えてしまうと身体に不調が出やすくなります。つまり、片頭痛と関係しているプロゲステロンの乱れにより、排卵日から片頭痛になりやすくなるのです。

 

薬によるホルモンバランスの乱れが原因かも

 

片頭痛は生理周期や妊娠・出産など女性の身体の変化によるホルモンバランスの乱れが原因です。
しかし、薬によってもホルモンバランスの乱れは起こります。

 

ホルモンバランスが乱れているのに、妊娠を避けるためのピルを服用したりすると片頭痛を起こしやすくなります。これは薬によって、ホルモンバランスが乱れたことが原因です。

 

ピルは1つの例ですが、ホルモンバランスを乱してしまう市販薬もあります。薬局に在中している薬剤師にきちんとアドバイスをもらうようにしましょう。

 

片頭痛の対策

 

ホルモンバランスの乱れによる片頭痛はストレスや不規則な食生活が原因です。そういった習慣を改め、きちんとした生活リズムを作らないと薬に頼った治療になります。まずは、生活リズムの改善を行うようにしましょう。