ホルモンバランスを整える栄養はどんなの?

ホルモンバランスを整える栄養はどんなの?

 

 

ホルモンバランスが乱れると、理由がわからないイライラや不安に襲われます。また生理痛や肌荒れの原因にもなりますから、女性ならすぐにでも改善したい症状です。今回紹介するのは、そんなホルモンバランスを改善するための栄養素です。

 

オメガ3脂肪酸

 

ホルモンバランスを正しくするための栄養素の1つとして紹介するのは、『オメガ3脂肪酸』です。美容や健康にも効果が期待されているオメガ3脂肪酸は、サーモンなどの魚介類のほか、大豆やオリーブオイルなどに含まれています。

 

ホルモンバランスを改善するだけでなく、老化を遅らせるアンチエイジング効果も期待できます。女性なら積極的に取りたい栄養素ですね。

 

ビタミンD

 

ビタミンDは女性ホルモンの1つであるエストロゲンを正常に保つ効果があります。年齢とともに減少していくエストロゲンを正常に保つことは、ホルモンバランスの乱れで起きる更年期障害を予防する効果があります。これも女性ならチェックしておきたい栄養素です。

 

中鎖脂肪酸

 

美容や健康に効果がある健康食品としてココナッツオイルやエクストラバージンオリーブオイルが注目を集めています。これらの物質には中鎖脂肪酸が含まれており、ホルモンバランスの乱れを改善してくれます。

 

ココナッツオイルやエクストラバージンオリーブオイルをスプーン数杯でいいので、毎日定期的に取るようにすれば効果が期待できます。これらの栄養素を自然に取り入れられるように、食生活を工夫したいですね。