ホルモンバランス改善に良い食事、食べ物

ホルモンバランス改善に良い食事、食べ物

 

 

身体のホルモンバランスを整える上で食事の存在は非常に重要です。質のいい睡眠や規則正しい食生活と同様に食事から取れる栄養バランスはホルモンに重要な影響を与えるからです。今回はそんな身体のホルモンバランスを整える食事や食べ物を紹介していきます。

 

大豆イソフラボン

 

大豆に含まれているイソフラボンは、体内で女性ホルモンの1つであるエストロゲンと同じような働きをします。エストロゲンの減少による更年期障害や生理不順の改善に効果が期待されています。

 

ビタミンE

 

ビタミンEにはホルモン分泌器官である脳下垂体や卵巣の酸化を防ぐ効果があります。酸化を防ぐことで、安定して身体にホルモンを分泌することが可能になります。食べ物としてはアーモンドなどのナッツ類、植物油やかぼちゃなどに多く含まれています。

 

ビタミンB6

 

女性ホルモンの代謝に働きかけることから、生理前のホルモンバランスの乱れに効果があります。食べ物としてはマグロやカツオといった魚やレバーなどの肉類に多く含まれています。大豆製品やバナナなどにも比較的多く含まれているので摂取するようにしましょう。

 

基本は規則正しい食生活

 

ホルモンバランスを整える食べ物はありますが、あくまで基本的なのは栄養バランスのいい食事です。良質なタンパク質やビタミン、ミネラルなどの栄養素をバランスよく身体に摂取することが大切になります。

 

『●●の食べ物がホルモンバランスを整える』と聞いたからといって、そればかり食べるのはよくないのです。